#10【美人服レシピ】 長方形で作るマキシスカート

#10【美人服レシピ】 長方形で作るマキシスカート

こんにちは、”美人服”洋裁師の山﨑ゆきこです。着る人を美人に見せる”美人服”を作る洋裁師として、型紙ショップ洋裁サロンを運営しています。

こちらのブログ「美人服を作るための洋裁レッスン100」では、一級技能士が、洋裁に役立つ情報や簡単レシピをご紹介しています。

今回は、ボヘミアンファッションの流行で、人気が再燃している「マキシスカート」の作り方をご紹介します。

マキシスカートとは、地面スレスレのロング丈のスカートのこと。ロングスカートをはくと、何歳になっても、少しだけ姫気分になっちゃいますよね〜

マキシスカートは、作るのがとても簡単なので、ホームソーイングにぴったりです。見た目のゴージャスな感とは対照的に、作り方はいたってシンプル。長方形をつなぎ合わせて、ウエストにゴムを通すだけの単純構造です。型紙も要らないので、1DAYソーイングで完成できます。

3段切り替えになったティアード型のマキシスカートの作り方をご紹介します。スカートの幅や長さは、生地のボリュームを見ながらお好みで調整してください。

 


♦︎材料

  • 生地 110幅以上 2m
  • 平ゴム  2cm幅 70cm

 


♦︎素材

ブロード ローン

柔らかくて、軽やかな生地が最適です。

綿ローン

薄手のハンカチに使われる夏向き素材。透ける場合は裏地が必要です

ブロード

Yシャツに使われるシャツ用の代表的な素材。縫いやすく、手芸店で手に入りやすい生地です。

シャンブレー

霜がかかったような織り模様が特徴。ブロード同様、最も縫いやすい素材のひとつです。

化繊

様々な素材があり、それぞれ特徴が異なります。春夏用に使用する場合は、水洗いできるかどうかがポイントです。

生地を買うなら日暮里繊維街がおすすめです。>日暮里繊維街の歩き方

 


♦︎裁断

マキシスカート*縫い代1cmを含んだ数値です

 


◇作り方手順

マキシスカート作り方 マキシスカート作り方

step 1 筒状に縫う

上、中、下段それぞれを筒状に縫います

 

step 2 ギャザー

中段と下段の上部にギャザーを寄せます

 

step 3 3段を繋ぐ

縫い代は全て1cmです

 

step 4 裾

下段の裾を三つ折りにします

 

step 5 ウエストベルト

ウエストを2,5cm幅の三つ折りにします。

縫い始めと縫い終わりの間を、ゴム通し穴として2cm開けておきます。

 

step 6 ゴム通し

ゴムを通して、ゴム通し穴を閉じます。

ゴムの長さは、ヌードウエスト寸法マイナス3cmが基本ですが、ゴムは種類によって収縮率が大きく異なります。実際に履いてから調整しましょう。

 


♦︎春夏コーディネート

<軽い素材>

マキシスカート作り方

透ける素材も今年大人気。マキシスカートはボリュームがあるので、軽やかな素材を選ぶのが基本です。

出展:AELIDA

 

<小花柄>

マキシスカート作り方
Credit: WENN.com

小花柄はボヘンミアンファッションのキーアイテム。生地屋さんで手に入りやすい素材です。今季おすすめ度No.1!

出展:skirt.yournextshoes.com

 

<エスニック柄>

マキシスカート作り方
Credit: C.Smith/ WENN.com

エスニック柄もボヘミアンやリゾード感を演出するトレンド素材。

出展:skirt.yournextshoes.com

 

<白>

マキシスカート作り方

着回し抜群の白マキシは、一枚持っているととても便利に使えます。白のブロードは、手芸店で最も手に入りやすい生地です。

出展:AELIDA

 


♦︎まとめ

今年人気のボヘミアンスタイルは、ソーイング向きのアイテムが満載!ボヘミア地方のジプシーに由来する自由で独創的なファッションは、生地をラフにつなげたスタイルが特長です。

マキシスカートの他にも、ポンチョやチュニックなど、型紙要らずで簡単に作れるアイテムが多数。今年の夏は、洋裁の概念に囚われず、ジプシーにならって自由にイージーに洋服作りを楽しんでみましょう。

 


♦︎直線裁ちレシピ

洋裁が難しいと思われる原因のひとつは、パターンの複雑さにあります。曲線的な女性の体を包み込む洋服の構造はとても複雑。一見直線に見えるラインも、実は計算された曲線で構成されているのです。
ピボットパターンでは、洋裁をできるだけカジュアルに楽しんでいただくために、長方形だけでできるレシピを考案しています。型紙要らずで、生地に直に製図して裁断できる、簡単な作り方を順次公開しています。
簡略さを優先しているので、多少矛盾が生じるのは仕方ありませんが、きちんと着られる洋服に仕上がります。ビギナーの方も気軽にトライしてみてください。

<直線裁ちレシピ>

 


こちらのレシピは、ピボットパターンが著作権を有しています。

こちらのレシピは、個人利用に限りご利用いただけます。また、ハンドメイドマーケットやバザーなど、個人取引で販売される場合にもご利用いただけます。出品する際は、下記の内容をご明記ください。

  1. 「© 2012 pivotpattern  All Rights Reserved」と明記してください。
  2. URL「http://pivotpattern.com/」を明記してください。

洋裁型紙通販

表参道の初心者向け洋裁教室




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA