#6 【無料レシピ】入学準備 防災頭巾カバーの作り方

#6 【無料レシピ】入学準備 防災頭巾カバーの作り方

こんにちは、”美人服”洋裁師の山﨑ゆきこです。着る人を美人に見せる”美人服”を作る洋裁師として、型紙ショップ洋裁サロンを運営しています。

こちらのブログ「美人服を作るための洋裁レッスン100」では、一級技能士が、洋裁に役立つ情報や簡単レシピをご紹介しています。

今回は、春の入学シーズンを前に、入学準備グッズ「防災頭巾カバー」の作り方をご紹介します。椅子の背もたれに掛けるタイプです。

小学校への入学は、子どもにとっても、両親にとっても大きな節目。小学校生活で毎日使うグッズは、子どものお気に入りのものを、きちんと揃えてあげたいですね。

お子さんと一緒に材料を買いに行くのも楽しいですよ!既製品はすぐに汚したり破いたりしますが、親子で手作りしたグッズは大切に使ってくれます。

思い出に残る手作りアイテムで、新生活を迎えさせてあげてください。


材料

防災頭巾カバーの作り方3

  • 生地A 90×50cm
  • 生地B 30×50cm
  • 取っ手用のベルト 20cm
  • バイアステープ 120cm (パイピング用)
  • マジックテープ 10cm

長期間椅子に掛けておくものなので、丈夫な生地がおすすめですが、厚すぎると、家庭用ミシンで縫えない場合がありますので、注意してください。

 ◎ キルティング、ギャバジン  △ デニム  × ブロード、シーチング 

 


裁断

防災頭巾カバー
防災頭巾カバー

 


縫い方手順

step 1

防災頭巾カバーの作り方11_JPG 2

生地Aにマジックテープを縫い付けます。

上下を折って三つ折りにした時に、重なる位置に付けましょう。

 

step 2

防災頭巾カバーの作り方11_JPG防災頭巾カバーの作り方4

生地Aの上端をパイピングします。

ポイント! パイピングは折り目を開いて、裏側から付けます。次に、パイピングを整えて表側から縫います。表から縫う工程は、ミシンより手縫いの方が楽に仕上がります。

下端は隠れる部分なので、パイピングではなく折り返して布端を処理します。

 

step 3

防災頭巾カバーの作り方6

ベルトを生地Aの折山に仮止めします。

 

step 4

防災頭巾カバーの作り方12_JPG 2

生地Bの下側をパイピングします。

 

step 5

防災頭巾カバーの作り方12_JPG 3

生地Aの折山に生地Bを縫い付けます。

ポイント! 生地Bの布端とベルトの端が隠れるように、中表にして縫います。

 

step 6

防災頭巾カバーの作り方11_JPG 3

生地Aの下側を二つ折りにして、サイドを仮止めします。

 

step 7

防災頭巾カバーの作り方11_JPG 4防災頭巾カバーの作り方9サイドをパイピングします。

ポイント! バイアステープは、縫い代を1cm残して裏側から縫い始めます。

次に表側にして、縫い代を内側にきれに包んでから縫います。

 

完成です

防災頭巾カバーの作り方15 防災頭巾カバーの作り方12

 


まとめ

防災頭巾カバーの作り方

防災頭巾カバーの作り方16

防災頭巾カバーは、たくさんの種類が市販されていますが、手作りの一点ものは、教室の中でキラリと個性を輝かせてくれます。不安と希望を胸に入学する子どもたちに、ぜひ手作りアイテムでエールを送ってあげてください。

作り方は簡単です。ミシンさえあれば、直線縫いだけなので、初心者でも作れます。

小学校3、4年生以上なら、自由研究にもピッタリです。好きな材料を一緒に買いに行って、レシピ通りに定規で採寸。裁ちバサミで裁断をしたら、初めてのミシン作業に挑戦してみましょう。学校で先生や友達に自慢したくなる、世界に一つだけの防災頭巾カバーです。

 


こちらのレシピは、ピボットパターンが著作権を有しています。

こちらのレシピは、個人利用に限りご利用いただけます。また、ハンドメイドマーケットやバザーなど、個人取引で販売される場合にもご利用いただけます。出品する際は、下記の内容をご明記ください。

  1. 「© 2012 pivotpattern  All Rights Reserved」と明記してください。
  2. URL「http://pivotpattern.com/」を明記してください。

洋裁型紙の通販

表参道の初心者向け洋裁教室




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA