#5 パパのネクタイを子供の蝶ネクタイにリメイクする方法

#5 パパのネクタイを子供の蝶ネクタイにリメイクする方法

こんにちは、”美人服”洋裁師の山﨑ゆきこです。着る人を美人に見せる”美人服”を作る洋裁師として、型紙ショップ洋裁サロンを運営しています。

こちらのブログ「美人服を作るための洋裁レッスン100」では、一級技能士が、洋裁に役立つ情報や簡単レシピをご紹介しています。

今回は、卒園&入学のシーズンに合わせて、「蝶ネクタイ」の作り方をご紹介します。大人用のネクタイから、子ども用の蝶ネクタイをリメイクする方法です。

ネクタイは、流行の移り変わりがあまりないので、なかなか捨てられません。出番のないネクタイが、クローゼットにたくさん眠っていませんか?

 使っていないネクタイは、小物やアクセサリーに、リメイクしてみてはいかがでしょうか?ネクタイの多くは、シルク素材で作られていて、色柄がとてもきれいです。少し手を加えれば、素敵な雑貨に生まれ変わりますよ。

子ども用の蝶ネクタイもおすすめです。クリスマスパーティーや入学式など、フォーマルな場にぴったり。既製品の子ども用ネクタイとはひと味違った、本格的な仕上りです。

蝶ネクタイの大人用レシピはこちら

 


材料

  • ネクタイ
  • 蝶ネクタイ用の金具 (手芸店で売っています)
  • 平ゴム (0.7~1cm幅 / 長さ3cm / 黒が目立たなくてベストですが何色でもOKです)

ネクタイリメイクネクタイリメイク

 


作り方 (5~12歳用)

step 1

ネクタイリメイク

細い方の端から33cmでカット

 

step 2

ネクタイリメイク

芯を内側1cmでカット

次に、山形に合わせてカットします

 

step 3

ネクタイリメイク

表地折ってアイロンを掛けます

 

step 4

ネクタイリメイク

折り返した部分をまつります

 

step 5

ネクタイリメイク

蛇腹に折ります

山型の部分がはみ出るように、3等分して折ります

 

step 6

ネクタイリメイク

太めの糸でしっかり留めます

これでリボン部分は完成です

 

step 7

ネクタイリメイク

次にベルト部分

残りのネクタイの一番細い箇所を42cmにカットし、芯を抜きます

 

step 8

ネクタイリメイク

ベルト通し幅に合わせて折り、糸でまつります
(手縫いに慣れていない方には少し面倒な作業です。
ミシンがあれば、中表に縫って表返す方法でもOK)

 

step 9

ネクタイリメイク

ベルト通しに通して、端を折り返してまつります

 

step 10

ネクタイリメイク

引っ掛ける金具を通してから、ベルト通しにくぐらせます

 

step 11

ネクタイリメイク

ゴムを三角の金具に通し、ベルトにしっかり縫い付けます

これでベルト部分は完成です

 

step 12

ネクタイリメイク

次はリボンの中心布です

ネクタイの細い箇所を8cmにカット

芯は半分にカットして、片方だけ使います

 

step 13

ネクタイリメイク

芯を入れて、1.5cm幅に折ります

ベルト部分に縫い付けます
向きに注意!ベルトの裏面に、中心布の表面を重ねます

 

step 14

ネクタイリメイク

リボンの裏側に合わせて、太めの糸でしっかり縫い付けます

 

step 15

ネクタイリメイク

中心布をリボンに一周させ、裏側できれいにまつります

これで完成です!

 


おまけ チーフの作り方

余った部分で、チーフも作っちゃいましょう

ネクタイをリメイクして蝶ネクタイを作る方法

step 1

ネクタイリメイク

端から22cmでカットし、芯を抜きます

 

step 2

ネクタイリメイク

三角の端のあたりで折り返します

step 3

折山からアーチ型にざっくり縫います

 

step 4

ネクタイリメイク

糸をクシュッと引いて玉結び

これで完成です!簡単!!

 


まとめ

ネクタイをリメイクして蝶ネクタイを作る方法子どもの卒園式や入学式は、大切な記念日。数回しか出番のないフォーマルウェアも、きちんと揃えてあげたいですね。

洋服を手作りするのは、ハードルが高いですが、小物なら気軽に作れます。パパの不要なネクタイがあれば、蝶ネクタイにリメイクしてみてください。

思いを込めて手作りしたものは、記念日の記憶と共に、きっと素敵な思い出になりますよ。

 


こちらのレシピは、ピボットパターンが著作権を有しています。(C) 2012 pivot pattern

こちらのレシピは、個人利用に限りご利用いただけます。また、ハンドメイドマーケットやバザーなど、個人取引で販売される場合にもご利用いただけます。出品する際は、下記の内容をご明記ください。

  1. 「© 2012 pivotpattern  All Rights Reserved」と明記してください。
  2. URL「http://pivotpattern.com/」を明記してください。

洋裁型紙の通販

表参道の初心者向け洋裁教室




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA