#1 ガウチョパンツの秋冬コーデと作り方のポイント

#1 ガウチョパンツの秋冬コーデと作り方のポイント

こんにちは、”美人服”洋裁師の山﨑ゆきこです。着る人を美人に見せる”美人服”を作る洋裁師として、型紙ショップ洋裁サロンを運営しています。

こちらのブログ「美人服を作るための洋裁レッスン100」では、一級技能士が、洋裁に役立つ情報や簡単レシピをご紹介しています。

今回は、今やすっかり定番となった「ガウチョパンツ」についてご紹介します。

ガウチョパンツとは、7~8分丈の裾広がりのパンツで、これさえ履いておけば、今年らしいコーディネートが完成する、とても便利な美人服です。

ガウチョパンツが人気なのは、単にトレンドというだけではなく、実用性に富んでいるからではないでしょうか。ゆったりしているので着心地がよく、さりげなく体型をカバーしてくれるのも嬉しいポイントです。

ゴムウエストのデザインが多いので、ハンドメイドがとても簡単。今年秋冬ボトムを作るなら、最もおすすめしたいアイテムです。

では、ガウチョパンツ作りに役に立つポイントと、参考になる秋冬のコーディネートをご紹介します。

 


gaucho021. ガウチョパンツとは?

ガウチョとは、南米の草原地帯(パンパス)のカウボーイをいい、彼らが履いている7分丈の裾広がりのパンツを、ガウチョパンツといいます。

image:Latin Arabia

 


2. ガウチョパンツの作り方のポイント

秋冬用にガウチョパンツが作るなら、3つのポイントを押さえておきましょう。

  • デザインはゴムウエストが簡単
  • ウールなど秋冬素材を使う
  • 裏地を付ける

 

デザイン

ゆったりしたシルエットのガウチョパンツは、ギャザースカートと同じように、ゴムウエストで作ることができます。ダーツやファスナー付けの手間がないので、初心者に最適です。ただしゴムウエストは、ルーズな雰囲気に仕上がるので、細身のガウチョパンツには向きません。

  • ゴムウエストの長所:縫うのが簡単、着心地が良い
  • ゴムウエストの短所:ウエスト周りがすっきりしない、ルーズな雰囲気

 

 素材

秋冬用には、保温性の高い素材を選びましょう。秋冬のボトム用として、扱いやすく特におすすめな素材は2つ。

  • コーデュロイ:綿100%の秋冬素材。畝目が特徴的で大小の畝があります。パンツには、中畝が向いています。
  • 中薄手のウール:ウール100%のものでもいいですが、ポリウレタン混のストレッチ素材が最適です。

ウール素材は、下準備として、裁断の前に縮絨しゅくじゅうという行程が必要です。霧吹きで多めに水分を吸わせて、ビニール袋の中に一晩おきます。取り出してアイロンを掛けると、適度に生地が縮まって下準備完了です。

生地を買うなら日暮里繊維街がおすすめです。>日暮里繊維街の歩き方

 

裏地

裏地を付けると肌触りが滑らかになり、保温性が上がるので、ウール素材には基本的に裏地を付けます。初心者には、裏地は難しいと思われるかもしれませんが、裏に隠れてしまう部分なので、あまり厳密に考える必要はありません。

裏地を作る際は、表地よりも大きめに作ることを心がけてください。裏地の方が小さいと、表地がつれてしまいます。表地と同じ型紙を用いて裁断し、表より5mm程大きめに縫うと、程よいゆとりができます。表地と合わせる際には、タック寄せたりしながら長さを調整します。

裏地の股下丈は、デザインや表地の素材に応じて調整しましょう。裾まで付けると保温性が高まりますが、途中まででも問題ありません。

 


2. ガウチョパンツの秋冬コーディネート

IN_image_size_900_x

紺地のペンシルストライプは、どんな服ともコーディネートしやすい素材です。生地屋で比較的手に入りやすいウール素材の一つです。

出典:エルオンライン

 

Rodebjer-denim-culottes

今年人気のパッチワークデニム。端切れや古着をリメイクして、ハンドメイドで再現できそうなデザインです。

出典:Fashion Squad

 

New_York_Fashion_Week-Fall_Winter_2015-Street_Style-NYFW-Olivia_palermo_Culotte-Kitwear-Fur_Scarf-2-790x1185

かなりワイドなガウチョパンツはインパクト大。鮮やかなターコイズ色とシックは茶色のセーターのコーディネートが絶妙です。

出典:Collage Vintage

 

gauchos-and-color-block-sweater

シンプルなセーターと細身のパンツを合わせて、仕事でも使えるきれい目コーディネート。細身のパンツは、ゴムウエストではなく、ファスナーを使ったデザインの方が綺麗です。

出典:Style Carrot

 

gauchos-white-with-black-overcoat

重くなりがちな秋冬スタイルを、白のガウチョパンツで軽快な印象に。白やパステルカラーのウール生地は、生地屋であまり見かけませんが、ぜひ手に入れたい素材です。

出典:Style Carrot

 


まとめ

作るのが簡単で、着心地の良いガウチョパンツは、ハンドメイドに最適なデザインです。

ウール素材は、裏地が必要なので難しそうなイメージがありますが、ゴムウエストなら簡単に作ることができます。初心者の方も、ギャザースカートの次のステップとして、ぜひトライしてみてください。

洋裁型紙の通販

表参道の初心者向け洋裁教室




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA